執筆物:一般雑誌

日本教育 No.500 令和2年9月号

 「子育てにともなう親の『つらい気持ち』の扱い方」 8-11 公益社団法人日本教育会

 

絵本「こころのいと つながっているよ(パトリス・カースト)」岩崎書店 2019年 

解説頁「だいすき」という気持ちでできる「いと」

 

育児通信 156号 20199月刊 

「泣き声を聞いていると耐えられないと思うとき」 2-5 一般社団法人桶谷式母乳育児推進協会

 

月刊圓一フォーラム EN-ICHI FORUM 20197月号 No.344 

「親と子の『心の問題』に向き合うために」 4-9 平和政策研究所

ここから読むことができます

 

作文と教育 156号 日本作文の会編 20195月号 No.873 

「感情コントロールの力を育てる教育をめざして~表現させる『自己』とは何か~」 25-30 本の泉社

 

こころの科学 204号 20193月刊  特別企画:子どもの困った感情 

 「幼児期の子育てと母に生じる困った感情」 21-24 日本評論社

 

こころの科学 193号 20174月刊  特別企画:親の生きづらさ子どもを育てるということ 

「エッセイ・親の生きづらさをめぐって」 90-91 日本評論社

 

指導と評価 20172月号  連載:続・特別支援教育のさらなる充実を

11.子どもの心理・社会面への援助」 27-29 日本図書文化協会

 

総合教育技術11月増刊 実践学校カウンセリング2016

「子どもの自殺」 62-63 小学館

 

児童心理 201610月号 第1029号 

 「『自己』をどう育てるか-表現する心の基盤」 26-32 金子書房

 

児童心理 20163月号 第1019号 

「改めて親にできること-親自身の中にいる『つらさを抱えた子ども』を抱きしめることを通して-」 66-71 金子書房

 

教育と医学 201510月号 第748号 

「思春期の健康な衝動性が保障されるために」 2-3 慶應大学出版会

ここから読むことができます

 

日本教育9月号 No.448 

「親になるということ」 8-9 日本教育会

 

教育と医学 201411月号 第737号 

「怒りのコントロールができない児童を理解する枠組み」 4-10 慶應大学出版会

 

児童心理 201411月号 第994号 

「巻頭論考 「怒り」という苦しみが生まれるところ」1-10 金子書房

 

健康教室 20142月 第759号  

「きれやすい子への援助」 12-14 東山書房

 

月刊学校教育相談 201210月号 

「衝動的で感情コントロールが難しい子」 10-17 ほんの森出版

 

園と家庭を結ぶげんき No.133 20129月 

 「乳幼児の「ぐずぐず」と感情のコントロール」 2-11 エイデル研究所          

  pdf 乳幼児の「ぐずぐず」と感情のコントロール.pdf 

 

  

教育と医学 20127月号:特集「よい子」の破たんとそこからの再生

「将来心配な「よい子」と過剰適応」 4-10 慶應大学出版会

 

児童心理 20125月号:安心感の乏しい子

「親の期待と子どものストレス-「勝ち組」価値観のあやうさ」 39-43 金子書房

 

少年写真新聞社 体と心 保険総合大百科 

小学保健ニュース・心の健康ニュース縮刷活用版 連載 養護教諭ができる「きれやすい」子どもへの対応  

2013年 「第1回 なぜきれるのか?」「第2回 どのように対応するのか?」120-121 

2014年 「第3回 トラウマと感情のコントロール」 51  

  pdf 養護教諭ができる「きれやすい」子どもへの対応.pdf 

 

 

楽園 2009年夏Vol36  

「よい子」に育てたいという親の願いのために泣くことができる子を抱きしめることの大切さ 46-49 MOA商事

 

児童心理 20089月号:言葉の力を育てる 

「感情のコントロール・内省力と言葉の力」 17-21 金子書房

 

こころの臨床alacarte 第27巻第2号 20086月 特集:EMDR トラウマ治療の新常識 

「子どもの心理治療にEMDRを利用することの意味-感情制御の発達不全と親子のコミュニケーション-」 293-298 星和書店

 

児童心理200710月号臨時増刊:子どもの暴力にどう向き合うか 教師・親ができること 「怒りの感情が暴走するとき」 37-42 金子書房

 

少年写真新聞社 子ども防犯ニュース 付録 20071月号~12月号 連載 

 「子どもの問題行動への対応-教師がすべきこと、できること」  

  pdf 子どもの問題行動への対応ー教師がすべきこと、できること.pdf

 

 

別冊PHP 200610月号特集 「言うことをきかない子」にこの一言がきく!

 「子どもは言うことをきかないもの」 26-29 PHP研究所

 

児童心理20069月号:怒りをコントロールできない子 

「怒りをコントロールできない子の心理」 2-10  金子書房

 

児童心理20068月号臨時増刊:思春期の子への理解とかかわり

「親子の関係の変化と子の自立」 19-24  金子書房

 

別冊PHP 平成183月号特集 キレる子乱暴な子にしないお母さんの習慣 テーマ:キレる子乱暴する子の心理 

「子どもの怒りや悲しみをしっかり抱きしめよう」 26-29 PHP研究所

 

児童心理20048月号臨時増刊No.810 連載・子どもが生きるカウンセリング技法第28回 

「EMDR-記憶の中のトラウマを脳が再処理することを促す技法-」 156-167 金子書房

 

児童心理200410月号 第二特集 心の教育をめぐって 

「ネガティヴな感情を否定しない『心の教育』を-カウンセリングの立場から」 114-117 金子書房

 

生活教育20032月号 生活教育連盟編集 どう対応すればいい?親から子どもへの暴力  

「親と子どもを援助する視点から」 6-16 星林社

 

こころの科学 102号 生島浩編 特別企画「非行臨床」 2002年3月 

「臨床心理の立場から子どもの感情の発達という視点」 41-47 日本評論社

 

児童心理200110月号臨時増刊758 親・教師の聴く技術・話す技術

 「『私メッセージ』でこころが通うとき」 80-84 金子書房

 

児童心理10月号特集得意を伸ばす 200010月号 

「心を開き合う関係づくり」 31-35 金子書房 

 

学校運営 No.470 特集 子どもと家庭 2000年9月号 

 「子育てにおける親の苦しみと子の苦しみきれる子どもへの援助から見えてくるもの」全国公立学校教頭会編集  14-19 学校運営研究会

 

安田生命社会事業団 mindixぷらざ 2000・秋 vol.7-no. 

「不登校やいじめがひきこもりにつながらないために学校へのコンサルテーションを通して 8-13 

 

教職研修総合特集№ 138『全訂・生徒指導読本』 199910月 

 「生徒指導に悩む教師への対応」 小林正幸・大河原美以 210-215 教育開発研究所

 

こころの臨床alacarte 第18巻第1号 1999年3月 特集:EMDR これは奇跡だろうか!記憶に働きかける新しい治療法 

「子供の不適応事例に対するEMDR活用の治療的枠組み」 37-41星和書店

 

児童心理3月号特集あきっぽい子ねばり強い子  1999 3月号 

 「ねばり強い子の問題点」 27-32 金子書房      

 

教職研修総合特集№ 128『スクールカウンセリング読本』 19967月 

 「第6章スクールカウンセリングの事例 放任され自慰をする6歳児」 209教育開発研究所

 

小児内科 特集:不登校と小児科医 第28巻第5号 1996年5月号

 「〔総論4〕不登校発症の背景」 636-639 東京医学社

 

こころの科学 62号 河合洋編 特別企画「子供の精神障害」 1995年7月号 

「子供の心身症と家族関係」 60-64 日本評論社